万象房(BANSHOW-BOH) Q&A


Q.1 万象房(BANSHOW-BOH)とはどんな所ですか?
A.1
 ライブバー(LIVE Bar)・カフェ(茶房)とカルチャースクール(各種教室)を融合したアットホームな「木」(ウッディな内装)の空間です。2006年にオープンして2016年で10周年を迎えました。



Q.2 万象房(BANSHOW-BOH)とはどんな意味ですか?
A.2
 「森羅万象」(しんらばんしょう = この宇宙に存在する数限りない一切のものごと =
All Nature)の部屋(「房」)という意味です。


Q.3 どこかの企業グループや団体と関係がありますか?
A.3
 いかなる企業グループや団体(政治団体、宗教団体など)とも特別な関係は一切ありません。万象房に通って下さる多くの方々に支えられている独立系(インディペンデント・インディーズ)の空間です。


Q.4 万象房(BANSHOW-BOH)の理念(コンセプト)は何ですか?
A.4
 
「自然」(ネイチャー)とアコースティック(生楽器の響き)です。「山」「海」「大地」「川」「島」「湖」「森」「草原」そして「世界」「地球」です。


Q.5 ライブBar万象房(BANSHOW-BOH)で行われているライブについて教えてください。
A.5
 万象房は、毎週金曜&土曜日と第4水曜日は
ライブ・バー営業(ライブのない日はカフェバー営業)になります。出演ミュージシャンは、ルーツ系・ワールドミュージック系が中心で、ハワイアン、ケルト・ミュージック(アイリッシュなど)、フォルクローレ、フラメンコ、ブルーズ、フォーク、ロック、インド音楽、ネパール音楽、民謡、琉球島唄、民謡、オリジナル系シンガーソングライターなどで、臨場感あふれる生演奏をご飲食いただきながら身近に楽しむことができます。
 スケジュールについてはコチラをご覧下さい。
 カフェバー&ライブバー営業のメニューについてはコチラをご覧ください。


Q.6 万象房カルチャーにはどんな講座がありますか?
A.6
 現在(2016年)は
民族音楽・ワールドミュージックを中心にした音楽・楽器教室と自然・文化の講座 計17講座を開講しています。詳細はコチラ(万象房カルチャー)をご覧下さい。


Q.7 教室や講座には、どんな世代の、どんな目的を持った人が参加していますか?
A.7
 10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代、80代、全世代の方が通っています。(ちなみに万象房では申込書に年令や生年月日を記入して頂くような野暮なことはいたしませんので、世代は推定年令です)
 参加者の目的は、趣味・嗜みとしてという方から、自己表現のため、プロを目指す本格的な表現活動のレッスンの一環としてという方、野外活動については、教養として、運動不足解消のためと様々です。幅広いニーズに対応可能な充実の講師陣が万象房(BANSHOW-BOH)の魅力です。


Q.8 教室や講座には、どんなエリアの方々が参加していますか?
A.8
 万象房会員のご住所エリア比率は以下のようになっております。万象房は駅から近いので、遠方から通われる方も少なくありません。

東 京 都 町田市 35%
他 市町村 1%
都内区部 7%
神奈川県 相模原市 15%
横浜市 15%
川崎市 6%
他 市町村 17%
他 県 4%


Q.9 ドアの外から万象房(BANSHOW-BOH)を覗くと飲食店のような雰囲気に見えましたが、音楽レッスンはどこでやっているのですか?
A.9
 カフェバー・スペースの右奥にレッスンルームがあります。ほとんどの音楽レッスンはレッスンルーム(小部屋)で行い。インド音楽教室と・教室発表会はカフェバースペース(大部屋)で行っています。


Q.10 野外講座はどのような内容ですか?
A.10
 年間講座「相模の山里と海辺の古道を歩こう ―丹沢・鎌倉・三浦・箱根― 」を開講しております。少人数制で講師のレベルも高く、充実した内容です。会員ではない方も一回参加が可能です。詳細はコチラ↓のページをご覧下さい。
「相模の山里と海辺の古道を歩こう ―丹沢・鎌倉・三浦・箱根― 」


Q.11 万象房カルチャーに入会金はありますか?
A.11
 入会金は3000円です。室内での定期的なレッスン・講習・ワークショップを受講していただけるのは万象房会員の方のみです。野外講座につきましては入会金が講習費に含まれています。


Q.12 万象房(BANSHOW-BOH)の休業日はいつですか?
A.12
 毎週の休業日は月曜日です。その他のお休みについてはコチラをご覧下さい。

 ◆万象房カルチャー講師募集について
 ◇Live Bar BANSHOW-BOH 出演者募集について

万象房 HOME